That I think every day (日々の考え)

初めまして、岩手県に住んでいるアラフォーのマサヒロというものです。日々思っていることを日記がわりに書いてきたいと思っています。よろしく〜。

第二回 ぼくはミニマリスト ・・・かな?

ぼくは、ミニマリスト を自負しています。

まあ、本気の人と比べたら鼻で笑われてしまうレベルだとおもいますが・・・

しかし、ものが少ない生活って本当に暮らしやすい。

その素晴らしさをぼくなりに紹介していこうと思います。

 

1、ぼくがミニマリストになったわけ

ぼく自身、初めからミニマリストだった訳ではありません。

持たない生活をするようになったのは理由があります。

その理由とは・・・

実家に住んでいる母が倒れて、実家を整理しなければならなくなったこと。

(父はもう他界してしまっていたので、実家の型付けは自分一人で行いました)

その時に、父と母が溜め込んだ沢山の物の処分の為に、多くの時間とお金が無駄になって、物を溜め込むことの無意味を深く感じたからなのでした。

 

2、真っ先に処分したもの

まず真っ先に処分したもの、それは服。

ぼくは服が好きで半分コレクターのようになっていたのですが、似たような用途の服が沢山あったので、機能的な服(アウトドアブランドのレインウエアなど)と必要最小限の下着と2本のパンツ、数枚のTシャツを残して、インターネット経由で買い取ってくれる業者に頼んで買い取って貰いました。

ダンボール5箱で1万2000円位になりました。)

これはすごく効果的で、服を選ぶ時間が大幅に短縮されて収納もスッキリしたので、いいことずくめでした。

 

3、トイレマット、お風呂マット、ラグを処分した

トイレマットとお風呂の足拭きマットとラグを処分しました。

ぼくは、毎日会社に行く前にクイックルワイパーで床を拭き掃除するので、この3つはすごく邪魔だったんですよね。

これがなくなったおかげで、部屋がかなりスッキリしました。

 

4、TVとガスコンロを処分した。

TVはネットが普及して全く見なくなった、ガスコンロは殆ど自炊をしないので、二口のガスコンロじゃ無くて一口のIHクッキングヒーターでいいなって事で、思い切って処分してしまいました。

TVを処分したメリットは、沢山あったのですが、これはまた別の機械に書きたいと思います。

 

5、本などの紙の書籍と本棚

漫画や文庫本、新書など紙の本は全部売ってしまいました。

今は、本は借りるか電子書籍を買うかです。

ついでに本棚も処分してしまいました。

 

で、物が少ない生活のいいところですが、探し物をする時間が減った!!

これに尽きると思います。

それと、部屋に無駄なものを入れたく無くなったので、物を買わなくなりました。

そのおかげかお金が貯まるようになりました。

 

断捨離ってすばらし〜!

それではまた〜。

 

 

f:id:masahironikki:20180905195605p:plain

 

第一回 皆さまヨロシクお願いいたします。

皆さま初めまして、岩手県に住んでいるアラフォーのマサヒロというものです。

職業は、普通の会社員です。(某自動車販売店で働いています)

 

 

独身、出世欲なし、認証欲求もあまり無くて、無理せず必要な分だけ働いてまったり暮らして行けたらいいな〜と思っています。

 

ここのブログは、日々思っていることや気になったニュースのこと

(TVは見ないので、ネットのニュースが中心になると思います)

読んだ本のことを書いて、雑多な日記のような感じにして行きたいと思っています。

 

ヨロシクお願いします。

 

 

f:id:masahironikki:20180905191345p:plain